どうやらボクの薄毛はAGAという症状らしいです。AGAってのは・・

薄毛・・・
以前から何となく、そうじゃないかとは思っていました。
父親もそうだし、兄もそう。
そしてやっぱり自分もそうだったのです。

どうやら、この薄毛はAGAという症状らしいのです。
最近よくテレビのCMでもよく見かけるAGAという言葉。
このAGAという言葉は、Androgenetic Alopeciaを略した言葉であり、
男性型脱毛症を指しています。

思春期以降に見られる成人男性のハゲってことですね。
いろんなタイプのハゲ方があり、主には頭のてっぺんである頭頂部から来るものと
額の生え際くるM字ハゲに前頭部から後ろにどんどん薄毛が進行していくハゲのタイプがあります。

そして、残念なことに、AGAは進行していきます。
ゆっくり進行していくということなので、気が付かないうちに
スッカスカという状況にもなりかねず、困惑です。

AGAは男性ホルモンが関係していることと、ヘアサイクルの乱れによっておこり、
男性ホルモンのことなど言われても、自分ではどうにもできないっぽいですよね。

男性ホルモンであるテストステロンという物質が還元酵素5αリダクターゼの働きによって
ジヒドロテストステロンというホルモンに変えられてしまい、
ジヒドロテストステロンが大事な髪の毛の成長源である毛乳頭細胞にくっついて
髪の毛の成長を妨げることで髪の毛が生えてこない状態になり、ハゲていくそうです。

ヘアサイクルは誰でも何もしなくても行われているようで
髪の毛が成長するまで4年~6年かかると言われています。
髪の毛が抜けてもきちんと生えてくるのは、このヘアサイクルの御蔭だそうです。
ヘアサイクルがきちんとされていれば、抜けるだけじゃなく、生えてくるんだよな~。

ただ、最近ではAGAの治療のための専門院などがあったり、
サプリメントも出回っているようなので試してみたいと思いつつ、
いまだに認めたくなく、なんとななるんじゃないかという淡い期待を消し去る
事も出来ない状況です。

まずは、AGAに良いと言われるシャンプーから始めてみようかな。。。

このブログ記事について

このページは、haircare21が2015年3月11日 10:08に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「女から見たOKなハゲ、NGなハゲ・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11