育毛剤は自分で作る時代!?|家庭でできるアロエ育毛剤

たくさんの育毛剤を使ってみたけれどなかなか効果が感じられるものがない、肌が弱くて刺激を感じてしまう、使用感が好きになれない・・そんな悩みを持っている人が意外と多いようなのです!

育毛剤と一言で言っても色々な種類があり、特に血行促進成分には刺激が強い物が多く、頭皮が熱く感じたり逆にスースーしたり、ヒリヒリしたり・・何となく血行が良くなって効果が出そうな気がしますが、実はこれが頭皮にとっては刺激が強く逆効果と言う場合も少なくないようです。

そこで、最近注目されているのが家庭で作るアロエ育毛剤なのです!まさか育毛剤を自分で作るなんて考えもしないですよね?最近は石鹸や化粧水、ファンデーションまでも手作りする人がいるのは知っていましたが、育毛剤が作れるとは・・

アロエと言えば肌に良いとか昔から万能薬として家庭で育てている所も多いのではないでしょうか?我が家でもけがや火傷をすると祖母が「アロエを付けておきなさい」と言ったものです。そんなアロエには育毛効果があり、それに注目した人たちが自分でアロエ育毛剤を作るようになったそうです。

最近とても人気があるのは、手軽に作れることと実際に使ってみると効果が高い人は多いからではないでしょうか?ドラッグストアやネット通販で購入できる育毛剤は意外と高価なものが多く、必ずしも効果があるとは限らないのが辛いところです・・しかし、自宅で簡単に作れるアロエ育毛剤ならば失敗してもいいや!と気軽に作ることができるのも嬉しいですね!

作り方は本当に簡単で、アロエを市販のホワイトリカー(焼酎)に漬けるだけです。

アロエには男性ホルモンが原因の薄毛改善効果があるアロインと、細胞を活性化させる効果があるタンニン酸が含まれているので、まさに育毛剤に最適なものなのです!

実は、このアロエ育毛剤は昔から抜け毛予防に使用されてきたもらしいのです!ってことは昔の人もアロエの育毛効果を知っていたんですね~

アルコールに刺激を感じる人は、アルコールを使わない作り方もありちょっと面倒ではありますが、アロエを刻んで30分ほど煮込み濾過します。2週間以内に使いきる必要がありますが、成分がギュッと詰まっているので効果的です。

 

このように手作りしたアロエ育毛剤は一日二回ほど使うと効果的で、シャンプー後にマッサージしながら浸透させると良いらしいです。肌に優しく簡単に作れる育毛剤なので、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

このブログ記事について

このページは、haircare21が2016年1月12日 09:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分に合った育毛剤の見つけ方|何を基準に選べばよいのか?」です。

次のブログ記事は「ヘッドスパに育毛効果はあるのか!?得られる効果について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11